ホームCR>スモールグループのガイドライン

スモールグループのガイドライン

以下の5つのガイドラインは、スモールグループを「安全な場所」にするためのものです。毎回、ミーティングの始めに読み上げ、内容を確認してください。


1.分かち合いは、自分の考えと気持ちに焦点を合わせて、3-5分以内にまとめること。


2.ほかの人が話をしているときに、口をはさまないこと。口をはさむことによって、ふたりだけで話をすることになり、結果として他のメンバーをその会話から排除することになります。一人ひとりが自分の気持ちを妨げられることなく、自由に表現できるようにすることが大切です。


3.互いに支え合うことに徹し、相手を「直してあげよう」としないこと。本人が助けを求めてもいないのに、おしきせのアドバイスをしないこと。


4.匿名性を保ち、守秘義務を守ること。グループ内で分かち合われた内容は口外しないこと。


5.キリスト中心の回復グループでは、攻撃的な言葉を慎むこと。他の人の誘惑になるようなリアルな表現や個人攻撃などを避けること。


PDJ/ロゴス出版社

パーパス・ドリブン・ジャパン/ロゴス出版社は、キリスト教関連書籍の発行をおこなっている出版社です。世界的ベストセラー『人生を導く5つの目的』や『創造主訳聖書』などを発行しています。

■ お問い合わせはこちら

■ 商品カタログはこちら

■ 代表ブログはこちら

メルマガにて新刊情報等をいちはやくお届けしています。下記フォームにメールアドレスをご入力ください。

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

書店のお客様は下記まで

お問い合わせください。

■日本キリスト教書販売㈱

TEL 03-3260-5670

■㈲伝道文書販売センター

TEL 049-296-3143